FC2ブログ

記事一覧

ファイナルカップ出場選手にお礼

2月12日にファイナルカップに出場された選手、および、同伴された保護者の方、ありがとうございました‼
成績はたいへん素晴らしく、感動しました。
個人的な短評は教室のときにしますが、先にお知らせしたいことがありまして。

閉会式が始まる前の話なのですが、全体的になかなか集合が良くなかったのです。
私は手を上げて「はい!阿倍野集合!」と集合を促しました。
生徒たちはすぐに整列してくれました。
「人の話を聞くときはけん玉は首にかけて、はい、座りましょう!」と言うと、他の教室の生徒はまだ集まらない状態の時に阿倍野は整列して座ってくれました。
私は「よし、えらいぞ」とだけ言って所定の持ち場に戻りましたが、大会後のスタッフの反省会(ビール片手にですが笑)の時に、多くの他道場の指導者から「阿倍野が一番早かった」と評価してもらえました。
やはり、見てるんですね。
けん玉道はけん玉がウマイだけじゃなにも意味がありません。
「けん玉を通じて、集中力と根気、そして礼節を身につける」というのがけん玉協会が40年以上掲げてる目的です。
大会の閉会式で、大阪のけん玉の指導者から、「阿倍野はけん玉の技術も高いが、態度が素晴らしい」という評価をいただいてます。
今後も、しっかりやっていきます。
そして、子供たちに誉めてやってください。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント